みんなの、動研(仮称)

動研に参加する現在のメンバーと、かつて参加したメンバーが交流するため場所です。
〜We are enjoying bicycle,motercycle and carlif for next generation. Since 1989 〜

「本田宗一郎杯 Honda エコマイレッジチャレンジ2016 第36回全国大会」  
1号STD    418.208km/l(過去最高記録!!)
3号ヤマビン 334.290km/l
<< 2台でのテスト走行 | main | Hondaエコマイレッジチャレンジ2019 第39回全国大会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
第30回手作り自動車省燃費競技大会の報告

2019年9月14日(土)に毎年参加している「第30回手作り自動車省燃費大会」が宮城県運転免許センターで開催されました。

 

この大会は、公益社団法人自動車技術会東北支部が主催し、今年度は高校部門9チーム、大学高専部門が5チームの合計14チームで行われました。

 

動力研究部からは2台出場し、マシン名はそれぞれ「STD」「じょなゴールド」で11名のメンバーで参加し、今月末の全国大会に向けての確認が出来る大会となります。

 

大会当日は9:00から会場が開放され、それぞれのチームが準備に取り掛かり、我がチーム2台も準備を始めました。

 

全国大会に倣った車検を受け、練習走行を行いました。

10周程度の予定でしたが、2台ともエンジン不調等のドラブルもあり、練習走行ギリギリまで走行を行いながらピットクルーの動きも確認しました。

 

 

開会式の後、ゼッケン1番から順番にスタートし、動力研究部の2台は「STD」が11番、「じょなゴールド」は12番。

今年度も大黒先生がスターターを務めました。

 

20周の走行中、エンジンがかからないトラブルもありましたが、2台とも完走できました。

 

 

結果は、大学部門の3位と4位でした。

1号「STD」284.47km/l  大学部門3位

3号「じょなゴールド」196.76km/l  大学部門4位

(1位は宮城県立仙台高等技術専門校の320.15km/l)

 

動力研究部のこの大会の一番良い記録は 平成28年度の1号が記録した332.71km/l です。

 

部員も、トラックへの荷物積み込みから会場準備、大会、片付けの流れを確認できたと思います。

9月28日〜29日にツインリンクもてぎでの全国大会まで時間は余りありませんが、色々な改良を加え記録更新を狙いたいと思います。

 

以上、結果報告でした。

| 大会レポ | 09:24 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT

Webを検索 このブログ内を検索
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS