みんなの、動研(仮称)

動研に参加する現在のメンバーと、かつて参加したメンバーが交流するため場所です。
〜We are enjoying bicycle,motercycle and carlif for next generation. Since 1989 〜

「本田宗一郎杯 Honda エコマイレッジチャレンジ2016 第36回全国大会」  
1号STD    418.208km/l(過去最高記録!!)
3号ヤマビン 334.290km/l
<< DOUKEN in 機械情報技術学科! | main | 3号エンジンオーバーホール進捗 >>
新マシンの進捗報告。
 さて。私です。工藤です。
 先日のホコテンでは展示できなかったので、ここでマシンの現状報告をしたいと思います。

 順当に行けば現在作成中のこのマシンの名前は「4号」となるはずですが、1号が引退すること、またカウルデザイン等は1号「カプサイシン」のものと共通のものにしようとしている点から、マシンは「新1号」と呼ぶことになるはずです。

 進捗状況ですが...実はまだフレームの形が組み上がっただけで、ハンドル周りすらまだ完成してはいません。原因は、各々がバイトや他に加入している部活動へ参加していることでしょうかね。そこで、たとえ一人でも、一時間しか作業できる時間がなくとも着実に制作が進むように、それぞれに作業担当を割り振って活動しております。ちなみに自分はステアリング周りです。

 この様に作業する箇所を割り振ってやると、色々とブログに書きやすいんですよね。自分の担当する場所なら内容を濃く、細やかに記述できますし。

て訳で、今月は「一週一記事」を目標としますので、皆さん頑張ってください(ニッコリ

 前置き長いですね、では自分の担当しているステアリング周りの製作状況を報告します。

・コクピット視点


↑ハンドル周りです。今まではアクセル操作をブレーキレバーを利用して行っていましたがどうも操作性が悪く、バイク用のスロットルを装着しました。グリップがボロいのは自分の乗ってる原付から取り外したものだからですね。実によく馴染む。

・ハンドルステー


↑ハンドルステーの支点となる部分です。フレームから伸びた6mm厚のアルミ板にフランジベアリングを取り付け、それを挟むように2枚の板が取り付けられます。軸と下側の板は溶接されており、上の板はピンを使って固定しています。
 下側の板に空いた3つの穴はステアリングロッドを装着するためのものです。左右独立と連動、両方に対応できるようにしてあります。

・完成イメージ


↑完成イメージです。更にここへスピードメーター、バッテリー電圧計、スマートフォンホルダー等が装着される予定ですが、そちらはカウル製作時に合わせて製作予定です。

・設計イメージ


↑全体の設計イメージです。もともと装着される予定だった部品がチラホラ描かれてますが...。まあまあイメージ通りに作れたのではないかと思います。ドライバーは自分なのでこの後は自分の好き勝手にイジっていく予定です。

 あ、今月末開催されるホコテンですが、参加希望で書類は提出したようです。出展できるようならそれまでにマシンを完成させ、「走れる状態」での展示を目標として作業を進めますので期待してお待ち下さい。それでは。


おまけ。
Q.これ、なんで設計図通りに一枚の板で作んなかったの?


A.

折れたの。
| 作業日誌 | 15:04 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:04 | - | - | pookmark |
コメント
 ども、記事作成者の工藤です。いつもコメントありがとうございます。

 応援ありがとうございます。励みになります。

 マシンの完成予定についてですが、今月中には走行テストまで持って行きたいと思っておりますので車体については今月中、カウルやドライバー用装備など、走行に直接関係しないものについては来月中といったところでしょうか。

 講義やバイトとの兼ね合いは難しいですが、他部員と連携して作業を進めますのでどうか長い目で見ていただけると幸いです。
| tomos | 2016/06/08 02:27 |
どうも、三本木君の知り合い+川上には仁義を通したよです。
いつも楽しく拝見させて頂いております。

新マシンの進捗状況、大変興味深く見せてもらっております。
一週一記事のペースは読む側としても期待をさせて頂くものであります。是非とも頑張って欲しいと思います。

また、進捗状況の記事に具体的な目標がある以上、マシンの完成にも具体的な目標があるものと思いますが、いつ頃の完成を目指しているのでしょうか?
ご返答頂ければ幸いです。

動研の活動、応援しております!
| 三本木君の知り合い+川上には仁義を通したよ | 2016/06/07 10:42 |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT

Webを検索 このブログ内を検索
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS