みんなの、動研(仮称)

動研に参加する現在のメンバーと、かつて参加したメンバーが交流するため場所です。
〜We are enjoying bicycle,motercycle and carlif for next generation. Since 1989 〜

「本田宗一郎杯 Honda エコマイレッジチャレンジ2016 第36回全国大会」  
1号STD    418.208km/l(過去最高記録!!)
3号ヤマビン 334.290km/l
Facebook もよろしく!

Facebookもよろしく!


現役の動研メンバー、OBの方々も

みんなの、動研(Facebook)

非公開グループにご参加ください。


参加方法は、図の流れで…

もし参加できなかったら、sato shigeaki(ウィーン在住)に友達申請してみてください。


https://www.facebook.com/groups/1620516381518037/

 

 

 

| 交流にあたって | 01:00 | comments(0) | - | pookmark |
八戸市民大学講座
 
はいどうも〜\(^o^)/

今日は八戸市公会堂文化ホールで開催された、八戸市民大学講座 第6講義 に参加してきました!!
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/12,58186,42,218,html 
こちらです!!



 今回のテーマは

 “燃費2000km/Lを目指して
       ‐エコランカーの開発‐”
  
  で、講師が

  八戸工業高等専門学校 機械工学科
           准教授 村山和裕 先生です。

http://www.hachinohe-ct.ac.jp/index.html
⇑八戸工業高等専門学校ホームページ

会場は写真撮影禁止の為、写真はありません!!

パンフレットはありますが〜\(^o^)/

講義に参加した動研メンバーは
学生が9人と監督の黒滝さんの10人です!!



今回の講義では、エコランの歴史などについて紹介した後、フレームの構造や、トー角やキャンバー角について、転がり抵抗や空気抵抗について、スロットルの開度と燃費、トルク等の関係性を表したグラフでいろいろと説明してました。

詳しく書くとキリが無いので割愛します(-"-)

そぉ〜なのぉ〜〜  とは言わないでください(;一_一)

今日の講義に参加して感じたこと。

やはり、大会の上位の学校はお金かかってますね...

我々動研がこのレベルに達するには非常に時間がかかると思います。

しかし、我々動研の車体にはお金をかけなくても改善可能な個所がまだまだあるので、そこを1つ1つ改善していき、大会で上位に入れなくても自分達の先輩の記録を越えられるように、徐々に動研の記録を更新していきたいです。

最後に、今度の日曜日 はちのへホコテン が開催されます。

開催場所:八戸中心商店街 十三日町〜三日町ストリート〜ヤグラ横町
交通規制時間 11:00〜16:00 イベント開催時間 11:30〜15:30

で、動研も参加します!!

時間のある方は、差し入れを持って是非来てください!!

詳しくはこちら!!
http://8town.co.jp/hokoten/event_details.php

お待ちしています!!

| 交流にあたって | 21:32 | comments(0) | - | pookmark |
みんなの、動研(仮称)の広報
年賀状の季節、
このBlogの広報のため、動研の関係者、OB等への年賀状には、以下のQRコードを添付していただけたらと思います。





このNetの時代、現役のみんなは年賀状を書かないかな?

ORコード作製:http://qrcode.jp/
| 交流にあたって | 22:34 | comments(0) | - | pookmark |
おぉ、びっくりした!
JUGEMテーマ:車/バイク


このブログは、かつてのメンバと現在のメンバの交流の場として、「みんなの、動研(仮称)」を作りました。

でも、1月以降、私自身も書き込みをすることなく、いよいよ閉鎖をしようと久しぶりに開いてみたところ、2件の書き込みが!

新規ユーザの登録方法とかを教えていたか否かは別として、daien君、k.k.君ありがとう。

今後もどんどん、活動の記録を載せてわれわれを楽しませてください。
早速、書き込みのあったことをかつてのメンバーに連絡することとします!

さて、いよいよ2週間後は もてぎ ですね。
自分たちの記録更新はもちろんのこと、遠征を楽しみ、友情を育み、一生の思い出にしてください。

動研での経験は、卒業後も役に立つハズ!
| 交流にあたって | 22:07 | comments(0) | - | pookmark |
あけましておめでとうございます。
JUGEMテーマ:車/バイク


あけましておめでとうございます。日の出
昨年、動研車の現役メンバーと出会いこのBlogを開設しました。

開設以来、いくつかのコメントをいただいており、今後も少しずつ交流きのこレッドが進んでいくことを期待しています。

そして、何かの場でお会いできることを楽しみにしております。

なお、このBlogでは、管理者(記事を書くことのできる者)を複数人設定することが可能です。
[参考(Profile);StoM&Y

動研のかつてのメンバー、現在のメンバーので、このBlogに関わる記事を書いてくださる方がおりましたら、
コメントをいただけますようお願いします。
一緒にこのBlogを盛り上げてください。

追伸:プロフィールを追加しました。ご覧あれ!
| 交流にあたって | 22:06 | comments(0) | - | pookmark |
前略、動研の現役メンバ 様
先日は、思いがけず、動研の現役メンバと会うことができ、
また、活動状況をお聞きすることができ、大変うれしく思っております。

なにより、まだ動研が存続していたことに、感動しております。

現部長から、当時の記録やメンバ数、大会への参加等の質問をされ、一瞬で、当時の記憶がよみがえりました。

私たちが楽しんでいた10年前と今の学生では、もしかしたら、考え方等が違うのかもしれませんが、自分たちでマシンを作り上げ、走らせることの喜びは変わらないんだなぁ〜と感じました。

その後、動研の同期メンバ(さいかわ氏)と会う機会があり、動研が現存すること、OBメンバとの交流を望んでいることを伝え、動研の現役メンバを応援したいと考えております。

そこで、私は「みんなの、動研(仮称)」というブログを立ち上げ、かつてのメンバと現在のメンバの交流の場を作ることとしました。

なお、動研の現役メンバの活動状況等をブログ等で日々の活動を紹介してもらえると、応援のしがいがあります。

さいかわ氏曰く、『ブログの更新頻度に応じて、応援(援助)の規模も変わる』と申しております。

是非、活動状況等をブログ等で紹介していただければと思います。

*******************************************
私たちは、動研を愛し、応援しています。
*******************************************

以上


(ソーラーカーラリー初参戦の図)

JUGEMテーマ:車/バイク


| 交流にあたって | 19:36 | comments(3) | - | pookmark |
動研の歩み
動力研究部(通称、動研)は、とある大学のサークルとして
1989年に産声を上げ、途中、数回の存続の危機をへながら、
現在もエコランマシンの製作と大会参加を中心に活動を続ける文科系サークルです。

なお、大学名は、個人を特定する情報の一つとなりうる情報であるため、当面公開しないものとします。
| 交流にあたって | 13:03 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT

Webを検索 このブログ内を検索
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS